ヒアルロン酸注射によるシワ治療

ヒアルロン酸注射は、ほうれい線など深いシワの治療に有効と言われています。

ほうれい線は1cm伸びると5歳は老けて見られると言われる程、顔の印象を大きく左右します。ほうれい線が深くはは入れば入るほど、見た目年齢は上がってしまうのです。しかし毎日、しっかりお肌のスキンケアをしているのにも関わらず、ほうれい線はできてしまうのでしょう。

実はほうれい線は、コラーゲンの生成不足で起こると考えられている年齢肌です。コラーゲンの生成量は20代をピークに、年々減少します。肌内部のコラーゲン量が少なくなる事で、肌のハリや弾力は失われ、皮膚がたるみ事で結果ほうれい線ができてしまうのです。化粧品でいくら外側からコラーゲンを足しても、肌の角質層にまでしか浸透する事ができないので、スキンケアでほうれい線を改善する事はほぼ不可能です。

ヒアルロン酸注射では、適度な弾力性のあるヒアルロン酸を、ほうれい線部分に注入する事で、中からふっくらと皮膚を押し上げます。ほうれい線の溝をヒアルロン酸で、埋めるような施術を行うのです。注射によるシワ治療ですので、メスを顔に入れるという事はありません。

痛みや腫れが少なく、施術翌日からメイクをする事もできるので、ヒアルロン酸注射は手軽に受けられると、多くの方が施術を受けています。ほうれい線などは、自分の力で解消する事はできません。シワ治療の力を借りて、若々しいお肌をキープしてみてはいかがでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *