ほうれい線を隠すメイク

出来てしまったほうれい線はよっぽどの努力をしなければ消すことは出来ません。

しかしせめてメイクでだけでも何とか隠したいものです。隠し方は様々です。まず化粧の下地を塗ります。そしてほうれい線に明るい色のファンデーションを薄めに塗ります。ハイライトで光の効果を与える事で目立ちにくくなります。ファンデは厚く塗りすぎると帰って目立たせる効果となってしまうので注意が必要です。よれたりしてしまうためです。

ファンデーションを塗る際のスポンジはいつも清潔にしておきましょう。そうしておけば綺麗に肌に塗り重ねることが出来ますし、何より肌に負担をかけることも少なくなります。また、パウダーをうまく活用することも大事です。ほうれい線の毛穴にパウダーをブラシで差し込むように塗るとより目立たないように出来るようです。メイク前のスキンケアも大切です。

顔の汚れを洗顔でしっかりと落とすことでメイクの定着も良くなります。そうすればほうれい線を目立たなくするメイクの効果も一層アップするというわけです。下地をしっかりすることも大事です。コンシーラーはスポンジでもいいですが、指で叩きこむようにすれば一層効果が増します。

ファンデが肌にしっかりと密着し凹凸を滑らかにする効果があるのです。その際もやはりスポンジも指も清潔なもので行いましょう。肌の負担を軽くするだけでなく化粧崩れも防ぐことができるので一石二鳥です。肌にできるだけ負担を掛けない方法でほうれい線を隠し、美しいメイクを仕上げましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *